トライバルラグ、ヴィンテージラグ、オールドラグの種類について

トライバルラグ、ヴィンテージラグ、オールドラグの種類について

インテリアの意匠計画、空間プロデュース・提案の仕事を30年以上経験し、海外で協業生産している製品のデザイン開発、生産の『仕組み』作り、世界の工芸品やトライバルアートのBuyingなどを仕事にしています。

特にトライバルラグ、ヴィンテージラグ、オールドラグの買い付けは、日本の住空間や日本人の感性に合わせた意匠、コンディション、風合いを総合して、ありきたりではない選定を心がけています。

ボー・デコールオンラインとは?

1999年から「造り」「健康」「環境」をコンセプトに、永く使える上質な天然素材のインテリアを発信しているLOHASなインテリアショップ。オリジナルブランドの開発も手掛け、全国のインテリアショップ、デパートなどに提供しています。手仕事で造られた永く愛用できる天然素材インテリアを、少しでもお求めやすい価格で提案しています。

 

トライバルラグとは

トライバルラグの種類について

まずトライバルラグ、ヴィンテージラグ、オールドラグの呼称の説明から。
当社では

トライバルラグ・・・・
トライバルラグカシュガイ、トライバルラグヤラメ、トライバルバクチアリ、トライバルラグバルーチ、トライバルラグトルクメン
などが有名です

tribalトライバルは『部族の、種族の』という意味を持ちます。

昔は行動の範囲も狭く、同じ部族や種族の中で、生活に根づいた伝統的な儀式や宗教などのまつりごとが執り行われていたと推測されます。
そしてその部族ごとの文化様式から特有の文様や衣装、タトゥーなどのトライバルデザインが生まれたと考えられます。

遊牧民の絨毯の歴史は3000年以上と言われ、様々な部族に様々な文様が織り伝えられています。

トライバルラグの一覧はこちら

絨毯を織る部族と産地

中でも絨毯の織りの技術に長けた有名な部族は

ギャッベでも有名なカシュガイ族、ルリ族

カシュガイ族の女性がギャッベを織る様子
カシュガイ族がギャッベを織る様子

カシュガイやルリ族から派生したと言われるヤラメ族
トルクメニスタンを中心にイラン、アフガニスタンetcに居住するトルクメン族

トライバルラグ OR206
トルクメン族の絨毯

イラン系山岳民族のクルドの人々
バルーチ語を母語とするイラン東部からパキスタン南西部に広く居住するバルーチ族
部族の連合のバクチアリ、シャーサバンなど。

トライバルラグバルーチは特に有名です。

トライバルラグ OR233-2111079 角
バルーチ絨毯

また中東・アジアだけでなく、現在のサハラ砂漠の遊牧民でありモロッコ先住民のベルベル人など

トライバルラグ OR273
ベルベル絨毯

紀元前から絨毯を生産し続けてきた部族は数え切れません。

また、部族のほかに国や都市や街などの名前が付いたラグはトライバルラグというよりヴィンテージラグと呼ばれる場合が多いようです。

例として
ヴィンテージラグトルコ ヴィンテージラグモロッコ ヴィンテージラグアフガニスタン
ヴィンテージラグハマダン、ヴィンテージラグシラーズなどの都市部の絨毯

そのような世界各地で様々な部族の人々が独自の文化から伝え継がれて織り上げられたラグ、絨毯をトライバルラグとしています。

そして一点一点手織りで織り上げられたトライバルラグは堅牢で耐久性に富み、使い込むほどに風合いが増していきます。
全てではありませんが、使い込まれた絨毯の中でもその年代により希少性のある柄、色遣いの美しさ、織りの細やかさコンディションにより価値が増す絨毯もあります。

織られた年代による絨毯の呼び方
(当社基準)

トライバルラグやヴィンテージラグなどの手織り絨毯の選び方の参考になるのが、織られた年代です。
※絨毯専門店によって多少呼び方が違います。

アンティークラグ

アンティーク トルクメン カイセリ OR64-3012025 イメージ
トルクメンのアンティーク絨毯

作られてから80年以上経過した手織りラグのみアンティークと呼びます。

アンティークラグの中でも図柄が優れ、希少性が高いものは別格です。年数を経た分だけ糸も繊細になっているので装飾用などにおすすめです。

セミアンティークラグ

トライバルラグ OR265
1960年代に織られたバルーチ族の絨毯

50年以上~80年未満の使用していた又は寝かせていた手織りラグ。ご自分で使用することによりアンティークまで育て上げてください。

オールドラグ

トライバルラグ OR269-3111014 イメージ
1980年代に織られたトルクメンの絨毯

作られてから30年~50年未満の手織りラグ。絨毯の世界ではまだまだ若いので思う存分使用して風合いを育ててもらえればと思います。

セミオールド

トライバルラグ OR280-3111025 イメージ
2000年代のトルコの絨毯

作られてから15年~30年の手織りラグ。価格も比較的手ごろなのでトライバルラグ初心者の方にお勧めです。

ヴィンテージラグとは

当社では上記の手織り絨毯を総称してヴィンテージラグ(Vintage Rug)としています。
ちなみにヴィンテージVintagとは古くて価値が高い、年代物で由緒あるなど。
もともと当たり年のワインを指していた言葉なので、当社ではただの使用していた中古品のラグ、機械織りのユーズドラグ、ヴィンテージ風の絨毯をヴィンテージラグとは言いません。

トライバルラグの文様について

絨毯に織り込む文様の種類は部族ごとに様々なものがあります。
代表的な文様をご覧ください。

ギュル(家紋)

部族や家柄を示す紋章のような役割のあるトルクメン族特有の文様。部族としての「誇り」も表現されています。

ギュル(家紋)
ギュル(家紋)

ひし型 medallion

目を抽象化した魔除けのモチーフ「メダリオン」。他人の嫉みや悪い考え、災いから身を守ると信じられており、多くの部族が用いるモチーフです。

目をモチーフにした文様「メダリオン」
目をモチーフにした文様「メダリオン」
目をモチーフにした文様「メダリオン」

チナール chinar

ポプラや楓のような形の葉っぱの文様。バルーチ族やトルクメン族のラグに使われることが多い文様です。

チナール文様
チナール文様
チナール文様

ドラゴン dragon

ひし形を雄羊の角のような柄が囲む柄はドラゴンを表していると言われ、多くの部族のトライバルラグに見られる文様です。水と空気を自由に操るドラゴンは、豊作や豊かさの象徴と考えられています。

フックドメダリオン
フックドメダリオン
フックドメダリオン

トライバルラグの一覧はこちら

ヴィンテージラグ、トライバルラグ
選び方とご使用のアドバイス

トライバルラグは現地の遊牧民が土足の生活で使用していたものがほとんどです。
遊牧民の生活は画像のように突き上げ式テントの中に大地に直に敷くのが当たりまえです。

遊牧民の突き上げ式テント
遊牧民の突き上げ式テント

遊牧民の方は絨毯を洗濯機で洗ったりはしません。日本以外は土足で使用する文化ですので、絨毯を洗ったりすることなどはほとんどありません。ほとんどのものが埃まみれです。

気になる方は必ず洗浄済のトライバルラグか、(特に水洗浄をしているか)確認されることをお勧めします。また 洗浄済みでもすべての砂・埃が取りきれることはないと思います。

気になる方はトライバルラグの使用にははっきり言って向いていません。

ただ、トライバルラグはそれだけの厳しい使用環境でも、はたけば埃が落ちやすい、堅牢で長持ち、使い込まれたものの方が遊び毛も少なく柔らかい風合いになっています。
「魔法のじゅうたん・空飛ぶじゅうたん」と言われている所以なのかもしれません。

絨毯のにおいについて

トライバルラグの臭いが気になる方も多いようです。

高温多湿な日本と違い、中東など絨毯が生産される国は湿度が低く現地ではほとんど臭いは気になりません。

湿度の高い季節に日本で使用する場合、ウール素材の絨毯は、羊毛に含まれる油分の臭いや現地での生活臭などが感じられることがあります。その場合水洗いによるフル洗浄をすることにより軽減されます。

アンティークラグを使用してみたい方へ

アンティークラグは年数が80年以上経過している分、繊細でものによっては糸も弱くなっている箇所もあります。

初めてトライバルラグを使用する方は、セミオールドやオールドなどの年代が若いラグからその良さを感じてもらった方が良いのではと思います。アンティークラグは中級者以上の方がご使用するのがお勧めです。
また、ミニサイズだと比較的価格も安いので試しやすいですよ。

ミニサイズのヴィンテージラグ

トライバルラグで
日本の住環境に彩りを

ボー・デコールは2000年より日本にペルシャ遊牧民の手織り絨毯『ギャッベ』を紹介し、現在のギャッベのブームを作りました。

2022年現在『アートギャッベ』の取引先は全国のインテリアショップ、デパートなど50社を超え、オリジナルラグブランドの『ハグみじゅうたん』は3か国7社と協業のもと、全国200社を通して皆さんに紹介しています。

アートギャッベ
アートギャッベ公式サイト

【アートギャッベ】公式サイトはこちら
▶ アートギャッベ artgabbeh
※グループサイトへ移動します

【ハグみじゅうたん】公式サイトはこちら
▶ ハグみじゅうたん
※グループサイトへ移動します

それらの長年の実績から、日本の住環境に彩りを添えるトライバルラグを世界各国から厳選して買い付けています。是非、トライバルラグの世界を楽しんで下さい。

私自身の生活と同じく、無機質な都会のマンションライフに有機質な質感を加える意匠を選定しています。

世界のビンテージラグ

折角のインテリア。無難じゃなく、崩して遊んでみませんか。

関連コンテンツ

ボー・デコールのヴィンテージラグ
トライバルラグ

ボー・デコールオンラインとは

1999年から「造り」「健康」「環境」をコンセプトに、全国の皆さまに永く使える上質な天然素材のインテリアを発信し続けているLOHASなインテリアショップです。オリジナルブランドの開発も手掛け、ウールラグ『ハグみじゅうたん®』リネンカーテン『Lif/Lin(リフリン)』リネンとコットンの雑貨『8à(ハチア)』を展開。全国のインテリアショップ、デパートなど258社に提供しているロハスインテリア商材の総合開発会社でもあります。オンラインショップでは、自社開発のオリジナル商品とコンセプトに添った厳選したアイテムをセレクト。手仕事で造られた永く愛用できる天然素材インテリアを、少しでもお求めやすい価格で提案しています。


インテリアショップ ボー・デコール

2022.08.11