リフリンプラス誕生秘話

既成サイズのリネンカーテン
Lif/Lin plus -リフリンプラス-誕生物語

自然素材のインテリアに合うカーテンとは

オリジナルカーテン開発のきっかけは、2008年。ボー・デコール新潟店が「造り・健康・環境・シンプルナチュラル」をコンセプトにリニューアルした1999年から、10年程経った頃です。自然素材でできた家具や絨毯をメインに取り扱うようになり、お客様からも自然素材のインテリアを扱うお店と認知され始めていました。

カーテンも多く扱っており、たくさんのご新築や掛け替えのプランニングもしていましたが、自然素材のカーテンの展示はほんの数点。せっかく天然木の家具やウールの絨毯を選んでいいただいても、素材感が合うカーテンはあまりありませんでした。

カーテンショップ
当時のカーテンショップ
カーテンショップ

今でこそ自然素材のカーテンはよく見かけるようになりましたが、その当時は製造・縫製のしやすさから化学繊維が主流の時代。さらに、デザインもどちらかというと柄や刺繍など華やかな印象のものが多く、窓回りを明るく=カーテンに色を入れるというのが一般的なスタイルでした。ナチュラルで素材感を楽しむようなカーテンをなかなか見つけられないまま、もどかしさを抱えていたのです。

Lif/Linリフリンカーテンの始まり

もともとリネンの素材がとても好きで、どうにかリネン生地をカーテンにできないかなと考え、まずは国内のカーテンメーカーのリネンの生地を探し始めました。でも圧倒的に種類が少ない・・・。

国内では思うようなものが見つけられず、とうとうリネンの本場東欧まで足を運ぶことに。そこでようやく納得のいくリネン生地に出会い、生地の輸入をスタート。新潟のお店での販売と、当時お付き合いのあったインテリアショップへの卸販売を開始しました。

リフリンオーダーカーテン
リネンカーテンの美しさに心奪われました

リフリンオーダーカーテン
初代リフリンカーテンの生地

そうして出来上がったオリジナルのリネンカーテン。陽の光を柔らかく取り込むその様子は、想像以上に綺麗だったのを覚えています。

Lif/Lin-リフリン-の名前の由来は

「Live Life with Linen ~リネンと暮らす~」

リネンの生地から光が漏れる様子、お部屋を照らす柔かい光、ふっくらとした肌ざわり。
こういった小さいけれど「綺麗だな、幸せだな」と思える瞬間が増えるのが「リネンと暮らす」ということなのかなと感じました。この心地良さをもっと多くの人に知ってほしい。そんな願いを込めてLif/Linカーテンは生まれました。

リフリンカーテン

自分たちで納得のいくものをつくりたい
新たなシリーズの開発へ

こうして始まったリネンカーテンの取り扱いですが、種類や価格面でもまだまだ課題がありました。より多くの方に認めてもらえるリネン生地から開発はできないだろうか?そんな思いから2010年より新たな商品開発の準備が始まりました。

打合せの様子
カーテン開発の様子

打合せの様子
使用する糸を選ぶ様子

海外でいろいろな工場を訪れる中で、ようやくその中の一つの工場で生産体制にこぎつけ、2015年に生地から開発に携わったLif/Linリフリンカーテンの新シリーズが誕生しました。ボー・デコールのお店だけではなく、全国の販売店様への卸販売も本格的にスタート。色や柄を豊富に取り揃え90種類を超えるラインナップで、様々なシーンに合わせられるようになりました。

2015年 Lif/Lin-リフリン-新シリーズ登場

リフリンカーテン

リフリンが全国で販売をスタートしてから数年、全国の自然素材のインテリアを扱う販売店様をはじめ、ナチュラルな生地がお好きな方、自然素材のカーテンをお探しの方など、たくさんの方々にお選びいただいています。

Lif/Linオーダーカーテンの種類

フィールドシリーズ
フィールドシリーズ 55種類
(厚手)
エアリーシリーズ
エアリーシリーズ 25種類
(レース)
フォレストシリーズ
フォレストシリーズ 18種類
(刺繍)

オーダーカーテンだからこその自由なスタイル

ハトメカーテン
ハトメカーテン
タブスタイル
タブスタイル

上質なリネンのカーテンをもっと気軽に
Lif/Lin“plus”-リフリン プラス- シリーズ誕生

Lif/Linカーテンを長くご提案してきた私たちですが、そこで新たな課題がでてきました。それは価格の問題。カーテンを買うタイミングは色々あると思いますが、圧倒的に多いのがご新築やお引越し。

家具や家電など、どうしても他でもお金を使わなければいけないので、全居室リネンのオーダーカーテンをいれるのは予算的に厳しい・・・。リビングだけリネン生地にして他のお部屋は諦めるといったケースが多いです。

そんなお悩みを少しでも解消するために、Lif/Linカーテンの生地を使った既成サイズのリネンカーテンの開発を開始しました。国内外様々な工場を回り、新たな協業先と出逢うことができました。コロナ禍になる前は毎月現地へ赴き、現在はリモートで細かな打ち合わせを重ね、新たなカーテンは誕生しました。

カーテン打ち合わせ風景
現地での打ち合わせの様子
※現在はコロナウイルスによる影響が出ないよう
国内外数社と契約しています。
カーテン製作風景
製作風景

既成カーテンシリーズ

新たなシリーズの名前は、Lif/Lin“plus”-リフリン プラス-。リフリンの生地の上質さはそのままに、既成サイズになったことで少しお求めやすい価格になりました。暮らしの中に、もっと気軽にリネンをプラスしてほしいという願いが込められています。

リフリンプラス

お客様に寄り添い、たくさんのご意見がもとになってできたのがこのLif/Lin plusシリーズです。私たちは2008年の誕生から数えきれないくらいたくさんのリネンカーテンをおさめてきました。リネンカーテンの心地よさは一度体感するときっと虜になります。

「毎日朝起きるのが楽しみです」

「曇りの日でも不思議とリネンのカーテンだと明るく感じるんです」

そんなお客様からの声がこれからもたくさん聞けることを願っています。

Lif/Linカーテンシリーズ

気軽に選べる既成サイズから、フルオーダーまで。上質で心地良いLif/Linのリネンカーテンをお楽しみください。